読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポリプPの飼育日記

ゴキブリを飼っている。

ダイオウサソリ床換え

 ダイオウサソリ(Pandinus imperator)のケースが汚れてきていたので掃除をした。

ゴキブリと比べて随分と手間がかからない生き物だが、その分少少扱いが雑になってしまいがちだ。

 

外から見ただけで床材の腐葉土にカビが発生しているのがわかる。急いでサソリを隔離し床材を捨ててしまったために画像はない。

 

f:id:polipG:20161008231327j:image4cmほど

洗ったケースにヤシガラ土と腐葉土を混ぜたものを厚く敷き、少し固める。

 


f:id:polipG:20161008231438j:image

ミズゴケを端に寄せて湿度調整と隠れ家を併用。それとは別に水を入れた容器もセットする。餌として普段はデュビア(Blaptica dubia)の雄成体を入れているのだが、栄養が偏るかもしれないと思いデュビアとレッドローチ(Blatta lateralis)をそれぞれ成体1ペア入れた。真ん中に写るのはゴキブリ用の餌。

 

水容器にはバークチップを浮かべてある。水が汚れにくく、長時間入れても沈まないので足場として使い勝手がいい。

f:id:polipG:20161008231629j:image

蓋を閉じると直ぐに水を飲みに来ていた。バークチップ2枚でも充分サソリ1匹を浮かせられる。これの導入により餌として入れたゴキブリの溺死が無くなった。

これからドンドン気温が下がる。そろそろパネルヒーターの準備をしなくてはいけない。