ポリプPの飼育日記

ゴキブリを飼っている。

ユウレイゴキブリ(Eublaberus prosticus)

ユウレイ大繁殖

最近余り観察をしていないユウレイゴキブリ(Eublaberus prosticus)。 幼虫の様子はどうだろう。 ケースの蓋を開けると一目散に腐葉土の中へ潜り込んでいく幼虫達。大きさから二〜三齢と推測される。 シェルターを捲ると親と共に何匹も隠れていた。 育ってき…

ドックフード追加

昨日の記事の事があったので早速ドックフードを用意した。 アトロポス(Blaberus atropus)に投下。みるみるうちに集ってきて、あっという間に平らげた。この時期は産卵・産仔ラッシュでもあるため、継続的に与えていきたい。 序にユウレイゴキブリ(Eublaberus…

幽霊の引越し

ユウレイゴキブリ(Eublaberus prosticus) 明らかに手狭。 ストレスか、或いはいじめのようなものなのかある一匹が集中的に翅を齧られている。他の個体も、無傷のものはいない。 また、上の写真でも少し映り込んでいるが幼虫が殖えてきた。 小さいと3mmほど。…

ユウレイゴキブリ産仔

ユウレイゴキブリ(Eublaberus prosticus)の仔を確認した。 体長は8mm程度。親の体格から考えると体長に比べて細いように思える。これがこの個体特徴なのかユウレイゴキブリ全体の特徴なのかはまだわからない。 実を言うと手が掛からない種というのもあり、長…

実験結果

昨日の実験結果。 デュビア(Blaptica dubia)のケースに入れた手羽。見た感じでは綺麗に削がれており、臭いもあまり無いことからかなり細部まで食べられているようだ。 だが軟骨は確りと残っている。一晩じゃあこれが限界なのかもしれないが、彼らの食欲を鑑…

骨格標本の手助け

鶏の手羽を使って、ゴキブリによる骨格標本作成は有効なのか実験。 手羽を湯掻いてその後ピンセットと眼科用剪刀で肉を削いだものをゴキブリのケージに設置。 ハイイロゴキブリ(Nauphoeta cinerea) ユウレイゴキブリ(Eublaberus prosticus) デュビア(Blaptic…

ユウレイゴキブリテネラル

ユウレイゴキブリ(Eublaberus prosticus)も続続と羽化してきている。 個人的にはこのような羽化後二、三時間の色が最も好み。 今日もまた新たに羽化した個体を見かけたのだが、なんだか様子が少しおかしい。 よく見ると翅の一部が既に齧られていた。羽化した…

洋梨①

洋梨を頂いたので、皮や芯をゴキブリ達にお裾分け。画像は三個分。 ジャイアントウッドローチ(Archimandrita tesselata) 幼虫がすぐさま駆けつける。最近漸く人にも慣れてきたようで、蓋を開けると寧ろ土の中からひょっこりと顔を見せるようになった。愛いや…

ユウレイゴキブリ

ユウレイゴキブリ Eublaberus prosticus コスタリカなどの中南米に生息。学名からもわかるようにブラベルス属によく似ており、実際ドクロゴキブリ亜科。通称「オレンジヘッドローチ」でよく流通している。 現在、中プラケに幼虫成虫合わせて10匹で飼育してい…