読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポリプPの飼育日記

ゴキブリを飼っている。

ゴキブリとメロン.2

昨日のメロンがどうなったのか、早速確認する。 ジャイアントウッドローチ(Archimandrita tesselata) 果実は殆ど無くなり、皮も半分程齧られている。好評だったようだ。 アトロポスドクロゴキブリ(Blaberus atropus) こちらも果実は殆どが食べられている。ま…

ゴキブリとメロン

久しぶりにメロンを食べた。小ぶりだが身が詰まっており、甘くて美味しいメロンであった。 しかし長く置きすぎたせいか、一口食べた瞬間に鼻腔へ突き抜ける強烈な酢酸エチル臭。 普段は皮ギリギリまで食べるのだが、流石に今回は限界を感じて早早にギブアッ…

ギガンテウス定期確認

ブラベルス・ギガンテウス(Blaberus giganteus)。デカい、がかなり小心者で小食。 大きさの割に薄く、また軽いのでかなり貧弱な印象を受ける。 そして刺激を与えるとなんとも言えぬ臭いを放つ。もしかすると飼育している中で最も臭いが強いかもしれない。表…

洋梨①

洋梨を頂いたので、皮や芯をゴキブリ達にお裾分け。画像は三個分。 ジャイアントウッドローチ(Archimandrita tesselata) 幼虫がすぐさま駆けつける。最近漸く人にも慣れてきたようで、蓋を開けると寧ろ土の中からひょっこりと顔を見せるようになった。愛いや…

ギガンテウスドクロゴキブリ

ブラベルス・ギガンテウス(Blaberus giganteus)が順調に羽化してきている。 狭そう かなり窮屈そうだが、もう暫くはこのまま耐えてもらう。 まじまじと見ると前胸の模様が確りとドクロゴキブリ然としている。ギガンテウスは全くと言っていいほどドクロゴキブ…

ブラベルス・ギガンテウス参入

ブラベルス・ギガンテウスを飼育している方から、終齢幼虫を6匹購入した。 ブラベルス・ギガンテウス Blaberus giganteus ブラベルス属の中でも最大種。国内で出回っているブラベルスはその学名があまり信用ならないが、ギガンテウスはほぼ間違いなく本種。…